かわいい雑貨を輸入

輸入代行を有効に

最近ではネット上で個人レベルでもオークションを利用したり、ネットショップを開業することによって収益を得ることができる素晴らしい時代になっていますが、そんな中で当然必須となってくるのが商品の仕入れであり、いかに安く仕入れて利益を出すかという部分がポイントになってきます。
特に海外から仕入れる場合安く済むことも多いのですが、いかんせんそのためには経験や知識が必要となってくるため諦めてしまう方も少なくはありません。

しかし輸入代行や仕入れ代行をしてくれる業者を格安で利用することによって可能にもなってくるのです。
輸入代行や仕入れ代行と聞いてまず頭に思い浮かぶのが、「その中間マージンによって海外から仕入れる意味がなくなってしまうのではないか」という点ですが、まさにそのとおりでありいくら輸入代行や仕入れ代行が便利であってもコストがかかってしまっては意味がまったくありません。
だからこそ格安に利用していける良心的な業者をしっかりと選択する必要が出てきます。
もしも格安で利用できる業者を発見できたとき、それは素晴らしい利益率を誇る商品を見つけたときや、あるいはそれ以上に価値があることといっても過言ではないかもしれません。
ネットオークションやネットショップの商品を海外から仕入れて、もっと本格的に業務に取り組んでいきたいとお考えの方ならば、格安で利用可能な信頼できる輸入代行や仕入れ代行の業者を探して積極的に依頼されてみてはいかがでしょうか。

いろんな国から輸入

リスク回避は格安へ

グローバル社会の到来により、海外が近くなった気がします。
また、海外の商品も品質の向上が図られ日本向けの商品も多くあることから、ますます輸入品が多くなってきました。
しかし、依然として文化の違い、価値観の相違、言語の違いからリスクがなくなったわけではありません。

そこで、これらリスクを限りなく少なくすることと、格安につなげるロジックを説明します。
海外の商品を購入する際、仲介者や買付にブローカー料金を支払うことは、海外でのリスク回避には欠かせず、輸入されたときいわゆる問屋、商社に近い形で輸入代行という手段があります。
商取引での商品は、通関行為が発生し、関税だけでなく、消費税がかかり、これらのコストも業者間で異なるものです。
これらを輸入代行としてリスクとコスト管理ができることで一元管理とリスク回避、計画性が生まれるのです。
格安の秘密がここにあり、仕入れ代行ととらえると仕入れる場合にも同様です。
よりたくさんの商品を調達する仕入れ代行が、輸送スペースはより多くあった方がコスト安なのはもちろんであり、同様によりたくさんの商品をいちどに通関などできれば輸入代行としてコスト安につながります。
海外での調達においては仕入れ代行を利用することで、大量輸送を可能にする物量を確保すること。
輸入時には、大量の貨物を通関、国内輸送させることでコストやリスクを減らすことが、格安として消費者へ提供できる理由なのです。
仕入れ代行が、ブローカーと輸送手段への媒介となり、国内到着後は輸入代行と商社、問屋機能を併せ持つ企業への架け橋、もしくは、輸入者への直接的な架け橋となるのです。
私たちが格安と感じる理由はここにあります。

船で輸入

輸入代行の概要

輸入代行とは、業者または個人が海外から商品を輸入する際に必要な様々な事務作業や手続きを代行してくれる業務のことで、主に専門業者が従事しています。
個人やセレクトショップのオーナーが海外のネット通販サイトなどで商品を購入し輸入しようとする場合、国内のそれと比較して、リスクが高くトラブルに巻き込まれる可能性が高い為、それらをできるだけ回避する為、輸入代行を利用します。
また、業者の仕入れ代行も上に同じです。

輸入代行や仕入れ代行を利用する最大のメリットは国内店舗で購入する輸入商品に比べ格安で手に入れることができることです。
これは途中で中間業者が介在せず手数料などの費用がかかららない為、その差が格安価格となって表れます。
また、複数の輸入商品を現地の事務所でひとつにまとめてくれるので輸入の際、国際送料が格安となります。
専門業者に輸入代行や仕入れ代行を依頼する場合の手数料は、商品代金のだいたい10パーセントから20パーセントが相場となっていて、さらに割れ物や大型家具などの場合、別途の手数料が発生します。
その他に消費税、関税、通関手数料も考慮する必要があります。
輸入代行や仕入れ代行の追加注文も可能で、タイミングさえ間違わなければ追加手数料を発生させずに行うことができます。
しかし、追加注文やキャンセルのタイミングを間違えると別注文扱いになったり、別途手数料が発生したりするので格安感を確保する為にも注意を払う必要があります。

オススメリンク

カレンダー

August 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

カテゴリー